浄土宗 千葉教区  
メニュー
    

 

法界山 利益寺 (平等院)  東総組 117

 当山は初め瑞楽寺と称し、佐原法界寺の末寺であった。後に芝増上寺普光観智国師の命により、徳譽利益和尚を迎えて元和3年(1617)に再建し、法界山平等院利益寺と改号した。
2
3
4

(「千葉県浄土宗寺院誌」(昭和57年刊)より  法界山 利益寺 平等院 03.03.10掲載)


開   山
 徳譽利益和尚
開創年次
 1617年(元和3年)
現 住 職
 小林 良知
指定文化財
  
年中行事
 
事業活動
 
住   所
 香取市長島742
電   話
 0476−53−0305
交   通
  地図

Home  寺院紹介  千葉教区とは  寺院専用  リンク

市町村別  地図から  組別一覧

Copyright (c) 2003-2010 Jodo-Syu Chiba-Kyoku,
All right reserved.