浄土宗 千葉教区  
メニュー
    

 

青龍山 護國寺  安房組 53

 当寺は永徳年間(1381〜83)の開創で、三譽向西上人を開山として、青龍山護国寺と号す。現在、後世に参考になるものは何等残されておらず、過去帳もなく、檀家各家にあるのみである。
 長い間兼務住職が続き、檀家も五軒で、現在本堂は部落の集会所としても利用されている。
2
3
4

(「千葉県浄土宗寺院誌」(昭和57年刊)より  青竜山 護国寺 03.03.10掲載)


開   山
 三譽向西上人
開創年次
 1381〜1383年(永徳年間)
現 住 職
 本間 誠章(兼務)
指定文化財
  
年中行事
 
事業活動
 
住   所
 南房総市吉沢518
電   話
 
交   通
  地図

Home  寺院紹介  千葉教区とは  寺院専用  リンク

市町村別  地図から  組別一覧

Copyright (c) 2003-2010 Jodo-Syu Chiba-Kyoku,
All right reserved.