浄土宗 千葉教区  
メニュー
    

 

始覺山 本覺寺 (海上院)  君津組 24

 上総国天羽郡竹ケ岡・松翁院末寺で、開山・檀蓮社雄譽上人が、元和年中、念佛弘通−当地滞留中に建立した。その後、上人は東京深川・霊巌寺を開創し、寛永18年(1641)9月1日、総本山・知恩院住職中入滅された。
 檀徒の80パーセントは、漁業に従事していたが、時代の波により最近では、第二次・第
三次産業者も多くなって来た。附近にある鋸山より産出する凝灰石(房州石)による土木・建築が盛んで、当山の建築物にも房州石が多くつかわれている。
3
4

(「千葉県浄土宗寺院誌」(昭和57年刊)より  始覚山 本覚寺 海上院 03.03.10掲載)


開   山
 檀蓮社雄譽上人松風霊巌大僧正
開創年次
 1631年(寛永8年)
現 住 職
 西村 智顕
指定文化財
  
年中行事
 
事業活動
 
住   所
 富津市金谷4015
電   話
 0439−69−2705
交   通
  地図

Home  寺院紹介  千葉教区とは  寺院専用  リンク

市町村別  地図から  組別一覧

Copyright (c) 2003-2010 Jodo-Syu Chiba-Kyoku,
All right reserved.